国内にて安くて、まともの治療が受けられるのか?パート1

海外用の保険を使わず、BPJS医療保険(インドネシアの法人が基本的に加盟しなければならない保険制度)を使い、緊急的に的確な医療行為が受けられるのか? 今回は事故の場合を検証してみます!

これはあくまでも、日本人のパスポートを持つ「編集員」自身の体験談を元に、数回に渡りご紹介いたします。

<状況1>
平日の朝早く、出社する前に台所にて、濡れている床に滑ってしまい、思わず転んでしまい、膝の半月板を割ってしまいました。慌てて、タクシーにて同居している妻のお母さんが通っている病院「Sari Asih Ciputat Hospitalに直行。

<結論>
日本のいわゆる海外で使える保険を使わず、安い治療費で治療を受けることができるのか?
答え:YES
条件:6か月以上就労している外国人(就労ビザVISA半年以上)

bpjs kesehataan2

 


You have no rights to post comments

ログイン(Facebook&Email)でOK

Facebookアカウントからメンバーさんになることができます。メンバー特権といたしまして、さまざまなご優待券のプレゼントやインターネットからの特典もございます。例えば、男性専用Spa&Massage「MyPlace」20%E-Voucherをダウンロードできます。どうぞご入会ください。またメンバーの方々には、ご好評)週末にメールマガジン「週刊ジャカルタライフ」を送らさせていただいております。 1300名以上のメンバー様に楽しんでいただいております。よろしくお願いいたします。

Remember Me
Register
Facebook Login Twitter Login

Support SNS!

icon facebook 
line logo2 instagram jktlife news magazin logo3

(新)何でも人気ランキング

Events Calendar

9月 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
10月 2019
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

Latest Events

Twitter